news 歯周病を治せば糖尿病も退く!

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 歯周病を治せば糖尿病も退く!

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
【歯周病を治せば糖尿病も退く!】
高血糖・糖尿病が急増している原因の一つに歯周病が関係し、全身の健康状態と『お口の健康』の関連が医師たちの間で注目されているようです。
歯周病があると糖尿病が悪化しやすく、糖尿病があると歯周病が悪化しやすい、といった相互関係が指摘されているのです。

歯周病が血糖値を上げる大きな原因は、『慢性炎症』なのです。
歯周病の場合、歯周病菌と免疫細胞との闘いで、歯や歯の周りに悪玉ホルモンが次々と産生されます。
この悪玉ホルモンは、インスリンの働きを阻害し、血糖値が下がらずに高血糖が続くようになります。
高血糖になると、免疫力が低下して歯周病菌がさらに増殖してしまいます。

歯周病の治療をすることで歯周病菌を退治して慢性炎症を解消しましょう!

  • 歯周病を治せば糖尿病も退く!
文字サイズ