news フレイル知っていますか?

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • フレイル知っていますか?

こんにちは。藤沢インプラントセンター神谷デンタルオフィスです。

知っていますか?「フレイル」

「フレイル」とは、年をとって心身の活力(筋力、認知機能、社会とのつながりなど)が低下した状態をいいます。

もっとも大きな原因の一つが筋肉の衰えです。年をとるにつれて筋肉が衰える現象を「サルコペア」といい、両手足の筋肉量、握力、歩行速度の3つの指標で判断します。筋肉の衰えは、栄養不足、転倒・骨折、認知症になるリスクを高め、要介護状態へと繋がっていきます。
フレイル予防の心得として、毎日いきいきと健康的な生活を送ってもらうことが非常に大切です。そこでフレイル予防のための3つの柱である「栄養」「運動」「社会参加」について紹介します。
① 栄養
まずはバランスの良い食事を摂りましょう。筋肉の素となる肉・魚・大豆料理、そして骨を強くする牛乳・乳製品を多く摂りましょう。また同時に、一口30回を目安にしっかりと噛む習慣もつけましょう。
友人や家族とコミュニケーションをとりながら食事をとることも大切です。
② 運動
フレイル予防のためのウォーキングのコツとして、姿勢良く広い歩幅でいつもより少し早く歩くようにしましょう。これまでより10分多く体を動かす意識をしましょう。
③ 社会参加
社会とのつながりを失うことがフレイルの最初の入り口になることが分かってきました。地域のサークル活動など、興味のあるものから活動してみましょう。

フレイルの兆候を早期に発見して、日常生活を見直し予防をしましょう。

参考文献:読んでトクする情報誌 かむカム 2016年9月 秋号
https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwi0yp6SlITPAhUFipQKHTMxDN4QjB0IBg&url=http%3A%2F%2Fwww.inship.jp%2Fspecial%2F1512%2F1512_02.html&psig=AFQjCNEkIVEt-bfuirDy7vbYyVCLfUUiTw&ust=1473574825251413

  • フレイル知っていますか?
文字サイズ