news 歯医者の院内感染対策、ご存知ですか?

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 歯医者の院内感染対策、ご存知ですか?

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。

【歯医者の院内感染対策、ご存知ですか?】

器具で歯を削るなどして血液や唾液が飛び散る歯科治療には、感染症への対策が欠かせません。もし病原体を含む体液がついた器具を使いまわせば、感染リスクが高まるからです。

しかし厚生労働省が2016年に全国の歯科医院を調査したアンケートでは、患者ごとに交換する必要のある使用済みハンドピースを「患者ごとに交換、滅菌している」と答えたのは52%だったそうです。

また、診療時の手袋の使用についても、「全症例に使用、患者ごとに交換」と答えたのは52%。

厚生労働省は、患者ごとに器具の洗浄・滅菌をしたり、感染防止対策の研修を4年に一回以上受けることを施設基準の項目に設定しました。

こうした治療器具の滅菌機をそろえるなどの項目を満たした施設基準を届け出ている歯科医院を選び、安心安全に治療したいですね♪

 

  • 歯医者の院内感染対策、ご存知ですか?
文字サイズ