news 歯並びの悪い子供が増えたわけ

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 歯並びの悪い子供が増えたわけ

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
歯並びの悪い子供が増えたわけ
歯並びが悪いことによる問題は、見た目が悪いだけでなく、虫歯や歯周病になりやすい、咀嚼率低下によりよく噛めない、発音が悪くなる、噛み合わせ不良により姿勢が悪くなる、歯ぎしりの原因になる、顎関節症になりやすいなど子どもの成長や健康に関係するのです。

よく子どもの歯並びが悪い理由は「硬いものを食べる習慣がないため、歯を支える顎が発達せず小さいから」などと言われていますが、これは必ずしも100%の理由ではなく、むしろ一番の問題は歯が大きくなったためかもしれません
最近は永久歯が大きくなっていること、それが原因で八重歯などが増えてきていることが報告されています。

食べ盛りの子供だからといって肉などの動物性たんぱく質ばかりを食べさせるのではなく、バランスの取れた食事をすることが大事です

  • 歯並びの悪い子供が増えたわけ
文字サイズ