news ラミネートべニアとは?

おはようございます。藤沢市の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
 
 
【ラミネートべニアとは?】
歯の色が気になる方におすすめ!
 
ご自分の歯の色が気になって、口を開けて笑えない・話をするときに手で口を覆ってしまうなどという悩みを持っている方は少なからずいらっしゃいます。
そんな方におすすめなのが、ラミネートベニアという治療法です。
通常、歯を白くするにはホワイトニングを行いますが、生まれつき歯の色が悪い方や薬剤の影響によって着色歯になってしまった方は、ホワイトニングで歯を白くすることが難しくなります。
ラミネートベニアは、歯の表面を薄く削ってセラミックの薄いシェルを貼り付ける、いわば付け爪のようなもの。そのメリットはいくつかあります。
 
1、歯にやさしい
必要最小限しか歯を削らないので、歯へのダメージも少なく済みます。治療後に歯が痛くなったりすることもありません。
 
2、治療期間が短い
ラミネートべニアは、外側の見える部分だけを削るので、その分治療期間も短くなります。比較的気軽な治療として受診していただけます。
 
3、好みの色にできる
セラミックなので、ご自分のお好みの色に調整が可能です。また、変色しづらいため、長期間にわたって白さはそのままです。
 
4、歯の形がキレイになる
噛み合わせに問題がない範囲で、歯の形を変えられます。いわゆる隙っ歯を埋めたり段差を整えることもできます。
  • ラミネートべニアとは?
保険外治療となりますので、詳しくはお気軽にお問合せください。
文字サイズ