news 1ヶ月に1回ほど「におい玉」が出ます

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
1ヶ月に1回ほど「におい玉」が出ます
におい玉は俗名で、一般的には口蓋扁桃にできる「膿栓」のことです。
歯槽膿漏や歯肉炎、むし歯などがあると口腔内の細菌が増加し、唾液の分泌が低下して口腔内が乾燥気味だと、腺窩に雑菌が増殖して異臭を伴う膿栓がたまりやすくなります。

口臭がある場合は、できれば口臭専門の歯科を受診して、口腔内の衛生環境をチェックしてもらいましょう。
口臭に効果的な薬を含んだうがいも有効です。
また、口腔内の雑菌の増殖を抑えるには、意識的に水分補給を行ったり、ガムを噛んで唾液を増やしたりすると効果的です。

膿栓が溜まっていても、雑菌はだ液によって胃へ洗い流され、胃液で殺菌されるため、体への影響はありません。

ですが、膿栓が気になる場合は、歯科や耳鼻咽喉科で相談されると良いでしょう。

  • 1ヶ月に1回ほど「におい玉」が出ます
文字サイズ