news 歯周病の早期発見&治療法

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
歯周病の早期発見&治療法
歯周病はどのようにして起こるのでしょうか?
歯磨きなどによって口の中が十分に掃除されていないと、口の中の細菌が食べかすなどを栄養源にして増え、歯垢・プラークを作り出します。
歯垢は歯の表面で増えていきますが、成長すると歯周ポケットまで広がります。
歯周ポケットは人にとっては掃除が難しい部位であるため、放置するとさらに増殖し、炎症を引き起こすのです。

歯周病を予防するには、丁寧な歯磨きを基本として、フロスや歯間ブラシも活用しながら口の中の細菌を増やさないようセルフケアをしていくことが重要です。
また、セルフケアに加えて定期的に歯科医院で専門的なケアを行うことが大切になります。

早期発見にも、3~6ヶ月に1度は検診を受けることが必要です。
歯周病は早めにみつけて対策を打つことが重要ですので、日頃から歯科医師や歯科衛生士に気になることを相談して下さい。

  • 歯周病の早期発見&治療法
文字サイズ