news 夜更かしは虫歯のリスクを上げる!?

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 夜更かしは虫歯のリスクを上げる!?

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。

夜更かしは虫歯のリスクを上げる!?

夕食や就寝の時間が遅いと、子供が虫歯になるリスクが高まるという調査結果があります。

16歳以下の230人を調査。就寝や食事、歯みがきの時間を8日間記録してもらいました。

その結果、乳歯のみが生えている2~7歳の子供は、就寝や夕食の時間が遅かったり、夕食の時間にばらつきがあったりすると、虫歯の本数が多いことが判明しました。

永久歯の11~16歳の場合、夕食時刻のばらつきのみについて、虫歯との関連性が立証され幼い子供ほど夜型の生活習慣の影響を受けやすいと考えられます。

夜間はだ液の分泌が減り、細菌が増えるとされています。また、夜更かしをすると夜に食べることが増え、虫歯の可能性が高まると考えられています。

お口と体の健康のために、早寝早起きを心掛けましょう!

 

  • 夜更かしは虫歯のリスクを上げる!?
文字サイズ