news 飲み物で歯が溶けるって本当?!

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。

飲み物で歯が溶けるって本当?!

暑くなってきて飲み物を飲む頻度も多くなってきましたね。夏はスポーツ飲料や炭酸飲料を飲む方も多いのではないでしょうか。

でもその美味しい飲み物で、歯が溶けるってご存知でしたか?

 

ph」という言葉を覚えているでしょうか?

これは水性イオン指数の英語の略で、リトマス試験紙を使って、酸性、アルカリ性を判定するための指標で、「ph7」が中性とされています。

歯の表面に存在している硬いエナメル質は、酸に弱いという特徴があり、「ph5.4」以下になると溶け始めてしまうのです

身近な飲み物のphは以下の通りです。

水・ミネラルウォーター 7(中性)

緑茶 6.3

紅茶 5.5

オレンジジュース 4.1

リンゴジュース 3.6

スポーツドリンク 3.5

コーラ 2.2

 

一度飲んだだけですぐ虫歯になるというわけではありませんが、長時間ダラダラ飲んでいたりすると、お口の中が「酸性環境」になり、じわじわと歯を溶かしてしまいます。

酸性度の高い飲み物を飲んだらフッ素洗口を行うなど、歯が溶けないように気を付けましょう!

 

 

  • 飲み物で歯が溶けるって本当?!
文字サイズ