news 口元から若返るオーラルケア

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
【口元から若返るオーラルケア】
初対面での見た目年齢は、意外にも口元から判断されているのです。
そのサインというのが、①歯の色、②口角下がり、③唇の輪郭と色です。
 
①歯の色は、表面のエナメル質から透けて見えるやや黄色みがかった色の象牙質が、年齢と共に濃くなります。
自然現象なのでしかたありませんが、気になる方はホワイトニングの相談を。
 
②口角下がりは、よく噛まないことやスマホで長時間うつむくことが原因でもあります。
 
③唇の輪郭は年齢と共にぼやけてきて、色も血行不良などによりあせてきます。
また、気付くと口がポカンと開いているのも口角下がりや顔のたるみの原因になります。
 
日々の正しい歯磨き習慣は、朝は起きてすぐのタイミング、ランチ後の歯磨きは、時間がなければ口をよくゆすぎましょう。
夜の就寝前の歯磨きは、10分以上行い1日の汚れを落としきりましょう。
歯ブラシだけでは6割ほどの汚れしか落とせないので、デンタルフロスや歯間ブラシもあわせて使うことをおすすめします
  • 口元から若返るオーラルケア
文字サイズ