news 高濃度フッ素配合歯磨剤の使い方のポイン…

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 高濃度フッ素配合歯磨剤の使い方のポイン…
おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
 
虫歯予防力のアップには歯磨剤選びも大切ですが、使い方も大切です。
いろいろな歯磨剤がありますが、高濃度フッ素配合歯磨剤の使い方のポイントを押さえましょう!
 
①毎日使う
食事のたびに溶け出す歯を守るためには、溶けるスピードに勝るスピードで補修をすることが大事です。
 
②寝る前が効果的
フッ素は口の中に長くとどまるほどよく働いてくれます。就寝中はだ液が減るので、唾液に流されず、再石灰化の効果が上がりやすいです。
 
③すすぎは一回
せっかくフッ素配合の歯磨剤を使っても、すすいで捨ててしまっては十分な効果は得られません。すすぎは最低限にしましょう。
 
④水は少なめに
すすぎに使う水はおちょこ一杯分もあれば十分です。
 
⑤使用量は適量で
たくさん使えばよいというものではなく、もちろん使用量が足りなければ効果も低下します。
 
⑥ジェル洗口液などで相乗効果
寝る前にすすぎが少なくて済むジェルや、すすぎの必要のない洗口液を使うと、フッ素が口の中にとどまりやすく効果がアップします!
 
正しく効果的に使用して、本来の効能を最大限引き出しましょう!
  • 高濃度フッ素配合歯磨剤の使い方のポイント!
文字サイズ