news だ液の力

おはようございます。神谷デンタルオフィスです。
 
「だ液を増やしましょう」
口臭、むし歯と言ったお口の悩みに免疫力の低下。
それらはすべてだ液の減少が原因かも! 
今まで意識してこなかっただ液の大切さを理解して、今日から増加トレーニングを始めましょう。
 
だ液減っていませんか?
お口のセルフチェック
□滑舌が悪いと最近よく言われる
□口内炎ができるようになった
□ほっぺや舌を噛むことが多くなった
□口臭が気になる・指摘される
□歯ぐきが腫れて、血が出る
2つ以上当てはまったら、だ液が減っているサインです!
  • だ液の力
<おすすめのだ液増加トレーニング>
 
1、前傾姿勢を意識しよう
だ液の分泌を増やすには、血行を促す姿勢を心がけることが大事。
ポイントは、足の親指に重心が乗るような姿勢です。
れにより、血行を促進するポンプの力が強いふくらはぎのヒラメ筋に圧がかかって、血のめぐりがよくなります。
 
2、マッサージでだ液腺を刺激
口内マッサージは、だ液を増やすうえで即効性のある方法。
おすすめは「舌回し変法」。
頬を手で押さえ、上の前歯と唇の間に舌を差し込み、奥歯に向かって頬伝いにスライド。
これにより奥歯付近にあるだ液腺が刺激され、だ液が潤沢に。
 
~an・an2018.11月21日号より~
 
ぜひ、試してみてください。
文字サイズ