news 歯周病と糖尿病

おはようございます。藤沢市の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
 
【歯周病で糖尿病が悪化】
歯槽膿漏に代表される歯周病を放っておけば、生活習慣病を悪化させる可能性があります。
代表格の一つである糖尿病にかかると、歯周病が悪化すると言われていたが、現在ではその逆を指摘する研究があります。
  • 歯周病と糖尿病
歯周病が悪化すると、炎症性サイトカインと呼ばれる物質が血中に流れ出します。
これはすい臓がインスリンを作る機能を阻害します。
インスリンが減少すれば、糖尿病はさらに悪化することになりかねません。
 
まずは、歯ブラシや歯間ブラシを駆使して歯のケアを怠らないことが肝心です。
定期的に歯の検診を受けることも忘れないでください。
 
少しでも心配なことがあれば、歯科医へご相談ください。
文字サイズ