news 歯磨きの注意点

おはようございます。神谷デンタルオフィスです。

【歯磨きの注意点】
歯ブラシは長く使うと、ブラシの毛が開いてしまい、しっかりと磨けなくなります。3週間から1ヶ月程度で新しい歯ブラシに交換しましょう。
 

  • 歯磨きの注意点

歯磨き剤は、正しい磨き方ができるようになるまではつけないようにします。歯磨き剤をつけると口の中がさっぱりするので、磨き方が不十分でも、磨けたような気になってしまうからです。...
また、歯と歯の間も歯間ブラシなどを使って清掃しましょう。1日1回、歯磨きのあとに行ってください。
電動歯ブラシもお勧めです。特に、高齢者で歯ブラシを細かく動かすことが難しい場合は、活用するとよいでしょう。
入れ歯を使っている人は、取り外したあと、入れ歯専用の歯ブラシと洗浄剤を使い、流水をかけながら磨きます。就寝時に入れ歯を取り外さない方がよい人もいます。その場合は歯科医師に正しいケアの方法を確認しましょう。
~きょうの健康2018.6より~

文字サイズ