news 虫歯菌の餌は砂糖!?

おはようございます。神谷デンタルオフィスです。

【虫歯菌の餌は砂糖!?】

口の中には砂糖(ショ糖)だけを食べるミュータンス菌という虫歯の原因菌がいます。これが砂糖からやがて虫歯や歯周病の原因となる歯垢(プラーク)を形成します。砂糖に加えて、間食も要注意。歯の修復を阻害します。

...

虫歯にならない最も確実な方法は、砂糖を一切とらない事ですが、現実的には難しいでしょう。それでも下記のようなことを実行すれば、砂糖の量を減らすことができます。そして、砂糖が入った食品を口にしたら、出来るだけ早くうがいをしましょう。

・コーヒーや紅茶に砂糖を入れない
・水分補給には砂糖の入っていない飲料を選ぶ
・砂糖を含む加工品はできるだけ食べなに調理に使う砂糖の量を最小限にする(みりんやはちみつ、甘酒にはショ糖はほとんど含まれていないので、これらを上手に活用する)

また、間食は歯の再石灰化を妨げます。どうしても甘い物が食べたい時は食事のすぐ後に取るようにしましょう。

 

  • 虫歯菌の餌は砂糖!?

参考文献:栄養と料理 2018.6月号

文字サイズ