news 妊娠・出産・子育てで忙しい!40代女子の…

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 妊娠・出産・子育てで忙しい!40代女子の…

痛みを感じないからと放っておくと大惨事に!

40代女子が警戒するべき歯の問題はどんなことでしょうか?

「まずは歯周病です。進行すると歯を失ってしまいます。女性は妊娠・出産・子育てで歯のケアが後回しになりやすいですし、年齢的にも40代以降は女性ホルモンの量が減ってきて、骨が弱くなっていきます。

歯周病の初期は痛みや違和感がないため、気付きにくいもの。進行すると血液に歯周病菌が入り込んで心臓の病気を起こしたり、糖尿病を悪化させたりすることも。

  • 妊娠・出産・子育てで忙しい!40代女子の「歯」は危険信号が点滅中!
  • 妊娠・出産・子育てで忙しい!40代女子の「歯」は危険信号が点滅中!

他にも虫歯を削って詰め物をした奥や、かぶせものの中などが虫歯になっていることがあります。

さらに歯の黄ばみや歯ぐきの変色は見た目を老けさせる要因に。

個人差はありますが、年を重ねると歯が少しずつ黄ばんでくるので、そちらもケアしましょう。

 

引用・参考文献:グロー’14.12202P

文字サイズ