news 透明という選択肢はいかがですか?

こんにちは。藤沢神谷デンタルオフィスインプラントセンターです。

 

皆様、目立たない矯正はご存知ですか?

透明なマウスピースを使う矯正治療です。

 

インビザラインであれば、透明なので矯正治療中であっても笑顔を見せることができます!

相手に伝えない限り、誰も矯正治療を受けているとは思わないでしょう。

実は、当院の副院長の植木もかつて3年前にインビザラインで歯列矯正をしていたのです。

  • 透明という選択肢はいかがですか?

インビザラインには、普通のワイヤーを施す歯列矯正と違って、歯のお掃除、お手入れもしやすい所にも利点があります。

お食事する時以外の約22時間の間、専用の透明なプラスチックのマウスピースをはめているだけですので、通常のブラッシングとデンタルフロスでのお手入れが可能です。

又、装置は厚さが1ミリ以下と薄いので、装着時の違和感や不快感が少ない傾向にあるのが特徴です。

  • 透明という選択肢はいかがですか?

      ↑↑↑矯正装置をつけた写真です!↑↑↑

 

最近、女子プロレスラーの北斗さんのお子様達インビザラインを始めたそうです!

気になる方は、ブログを覗いてみて下さい。

写真付きで、かなり具体的にわかると思いますよ♪

 

当院でも、もちろん「インビザライン」を行っております。

興味のある方は、一度相談にいらして下さいね。

専門の衛生士が対応させて頂きます!

文字サイズ