news 夜の歯みがきは大事

おはようございます。神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。

ご自分で正しい歯みがきができているつもりでも、正しい歯みがきができている人はごくわずかです。
磨き残しは、むし歯や歯周病を悪化させる原因になります。まず、歯垢のえさになってしまう食べかすを残さない事。次にできてしまったプラークをしっかり落とす事。
これらができれば、むし歯や歯周病の進行を食い止め、進行を抑える事もできます。
「夜の歯みがきは絶対大事!」
夜遅く帰宅して、歯みがきをせずに寝てしまう事ありませんか?寝ている間は唾液の分泌が減り、1日で最も細菌が繁殖しやすくなります。歯みがきをしないで寝ると、むし歯も歯周病も確実に進行してしまいます。その日の汚れをその日のうちに落とす事が重要です!そういった意味でも夜寝る前の歯みがきはとても大切です。寝る前の歯みがきは15分ほどたっぷり時間をかけておこないましょう。お風呂に入りながらおこなうのも良いですね。

 

  • 夜の歯みがきは大事

参考文献:週刊女性2017.10月号より
画像引用:http://www.irasutoya.com/2013/04/blog-post_3538.html

文字サイズ