news 正しいデンタルケアを!

おはようごいます。神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。

「デンタルケアやケアアイテムは上手に選び、正しく使いましょう!」
・歯ブラシは1ヶ月に1回を目安に新しいものに替えましょう。
歯ブラシの毛の硬さは「ふつう」が基本です。歯周病のひとは「やわらかめ」がおすすめです。「硬め」の毛は、歯や歯茎を傷つける危険があるので避けた方が無難です。
また、高級品を大事に長く使うよりも、普通のものを1ヶ月を目安に買い替えた方が良いでしょう。ブラシの毛先が開いてきたら、取り替えるタイミングです。開いてなくても1ヶ月経ったら交換するようにしましょう。毛先の開いてしまった歯ブラシで歯を磨いても、歯垢は落としきれないので要注意です。

・正しい磨き方をマスターしよう
歯ブラシを「鉛筆持ち」をします。力を入れてごしごしえお磨くのではなく、毛先を細かく動かして優しく磨いてください。
歯磨剤はフッ素濃度の高いもので、泡立ちのすくないものを当院ではおすすめしています。お風呂に入りながらなど、しっかり時間をかけて丁寧に磨くよう心がけましょう☆

 

  • 正しいデンタルケアを!

参考文献:デンタルプロスタッフ2017
画像引用:http://01.gatag.net/0007369-free-illustraition/

文字サイズ