news 歯周病予防は全身疾患予防!?

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 歯周病予防は全身疾患予防!?
おはようございます。神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。
 
みなさん、歯周病予防が”アルツハイマー””糖尿病””心臓病”のリスクを軽減するってご存知でしたか?
 
歯周病は歯が抜けるだけではなく全身の健康をおびやかす恐ろしい病気です。歯周病が悪化すると菌が血液中に流れ込むことによって、身体に様々な影響を引き起こすと考えられています。
歯周病と関係の深い病気としては、嚥下性肺炎・アルツハイマー病・糖尿病・心臓病・関節リウマチなどがあげられます。
 
また、歯周病を悪化させる原因の上位は喫煙です。そのほかに間食が多い・常にアメなどが口に入っている・口呼吸や口を開けていることが多いなどがあります。
 
さらに…ストレス・不規則な生活・運動不足などの生活環境は歯周病のリスクを高めると言われています!
 
歯周病にならない、悪化させないためにも毎日の口腔内のケアと生活習慣を見直しをしてください。
歯科医院での定期検診も忘れずに♪
 
参考文献:週刊女性2017.10月号
画像引用:http://www.irasutoya.com/2016/01/blog-post_467.html
  • 歯周病予防は全身疾患予防!?
文字サイズ