news 口内炎を早く治すには、原因にあった治療…

こんにちは。神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。
昨夜、日本代表負けてしまいましたが、ワールドカップ出場は決まっているので楽しみですね!

さて、皆さま口内炎は頻繁にできる方も多いと思います。栄養不足と昔から言われていますが、実際はどうなのでしょうか。口内炎とは、ほおの内側、舌、上あごなど、口の中の粘膜に起きる炎症の総称です。
口内炎を早く治すには、原因にあった治療が大切です。いつまでも治らない場合は、まれに「口腔ガン」のこともあるので注意が必要です。...
口内炎は原因によって4つのタイプに分けられます。今日は4つのタイプをお伝えします。

  • 口内炎を早く治すには、原因にあった治療が大切です

こんにちは。神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。
昨夜、日本代表負けてしまいましたが、ワールドカップ出場は決まっているので楽しみですね!

さて、皆さま口内炎は頻繁にできる方も多いと思います。栄養不足と昔から言われていますが、実際はどうなのでしょうか。口内炎とは、ほおの内側、舌、上あごなど、口の中の粘膜に起きる炎症の総称です。
口内炎を早く治すには、原因にあった治療が大切です。いつまでも治らない場合は、まれに「口腔ガン」のこともあるので注意が必要です。...
口内炎は原因によって4つのタイプに分けられます。今日は4つのタイプをお伝えします。

・物理的刺激による口内炎
入れ歯や矯正装置などが口の中に当たって粘膜が傷つき、細菌が感染して感染して炎症が起きるタイプです。
・カンジダによる口内炎
カンジダは常に体の中にいる常在菌で、通常は炎症を起こしません。しかし免疫の働きが低下していたり、口の中が乾燥していると炎症を起こします。
・アレルギーによる口内炎
歯の詰め物や被せ物、入れ歯の金属によるアレルギー反応で炎症が起こるタイプです。
・原因が分かっていたに口内炎
最も多いのが前述の3つのタイプに当てはまらない口内炎です。ストレスや栄養の偏りなどが原因ではないかと考えられています。

きょうの健康‘17.6月より
画像:Doctors me
https://doctors-me.com/doctor/mouth/1

文字サイズ