news 歯のお手入れの新定番!~デンタルフロス~

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 歯のお手入れの新定番!~デンタルフロス~
  • 歯のお手入れの新定番!~デンタルフロス~
  • 歯のお手入れの新定番!~デンタルフロス~

                画像をクリックすると拡大表示

 

こんにちは、藤沢インプラントセンター 神谷デンタルオフィスです。

 

 みなさんは歯みがきの際にデンタルフロスを使っていますか?デンタルフロスとは、歯と歯の間を清掃するために作られた糸状のオーラルケア用品。

歯と歯の間の歯垢(プラーク)がしっかり除去できるので、虫歯などの予防に効果的です。

アメリカではfloss or die などという過激な?!歯周病予防キャンペーンのスローガンにもなっている程で、すでに一般家庭に定着しています。

歯ブラシによるブラッシングだけでは、歯ブラシが届きにくい場所があり、プラークが残りやすく、虫歯や歯周病、口臭の原因になります。

しかも、歯ブラシだけより歯ブラシ+デンタルフロスでは、1.5も歯垢除去率が上がるのです!

毎食後にデンタルフロスをするのが、理想ですが、一番効果的なタイミングは、ご就寝前です。寝ている間は、唾液の分泌が少なくなり、自浄作用が低下して口の中の原因菌が増殖しやすい状態になるためです。

また、フロスが引っかかって切れたり、ほつれたりする場合は、歯間にむし歯や歯石がある可能性がありますので、歯科医院に相談してみましょう。

セルフケアでむし歯の発見!という事があるかもしれません。

デンタルフロスは正しいやり方で行わないと、歯ぐきを痛めてしまう恐れがあります。

一度、歯科医院で指導を受けると良いでしょう。

むし歯予防には「歯垢を残さず落とす」ことが基本です。

是非、予防のための新習慣として、歯ブラシの後にデンタルフロスを使いましょう。

 

参考文献:日本歯科医師会 歯の学校

 

文字サイズ