news 胃の調子を整えよう!

おはようございます神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。
皆さん、胃の調子はいかがですか?
胃そのものは、粘液で胃酸から守られています。しかし胃酸が過剰に分泌されたり、保護する粘液の出が悪くなったりすると、自分の胃を傷つけてしまうのです。
過食嘔吐の人は繰り返し嘔吐しますので、その影響で歯が溶けてボロボロになります。
過食嘔吐を辞めることが最大の対策であることは言うまでもありません。しかし、過食嘔吐はすぐに辞められるものではありませんので、ご自身でできる、嘔吐後の歯を守る対策をご紹介します。
 
まず、一番重要なのは口の中の「pH値」を正常なレベルに戻すということです。嘔吐後はすぐに、水で口の中を念入りにすすいでください。その後、「フッ素洗口剤」という歯の再石灰化を促す「フッ素」が入った薬剤でうがいします。当院ではミラノールとオラブリスをお勧めしています。スタッフも昼食後に実践しています。
  • 胃の調子を整えよう!
また、重曹水も胃酸の働きをやわらげてくれます。
重曹を小さじ1を、コップ1杯の水に溶かして飲む。胃酸過多による胃痛やむかつきを感じたときに効果大のようです。簡単ですね!
 
エナメル質が溶けた状態の歯はとてももろく、歯ブラシによって削られます。歯が溶けないようにしっかり磨けば磨くほど逆効果です。
 
優しく丁寧なブラッシングとフッ素うがいや、重曹水、胃酸について心当たりがある方は是非お試しください。自分では気づいていなかった歯の状態を聞いてビックリするかもしれません。ご相談も受け付けておりますので、検診も兼ねてご連絡お待ちしております。
 
引用・参考文献:
コップ1杯で健康になる重曹の飲み方|健康に良いその効果と使い方
http://www.syufu-jitan.com/juusou/kennkou/15.html
過食嘔吐の付き合い方
https://life.pintoru.com/overeating-vomiting/tooth/
文字サイズ