news 笑気麻酔について

「無痛歯科治療」の一環として行われる笑気麻酔のご紹介です。

笑気麻酔(笑気吸入鎮静法)とは、「笑気」を吸って不安や恐怖心を軽減させ、気持ちを落ち着かせる方法です。

笑気吸入装置で30%以下の低濃度笑気を、70〜80%の高濃度酸素と混ぜて使用します。

鼻に専用のチューブを取り付け、肺から吸入させて麻酔をかけていきます。

効いてくると、ちょうどお酒を飲んで酔っ払ったような感覚になり、少し感覚を鈍らせて歯科治療を受けていただけます。

詳しくはドクター、スタッフまでお気軽にご相談ください。

  • 笑気麻酔について
文字サイズ