news 洗口液は本当に有効なのか?!

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 洗口液は本当に有効なのか?!
おはようございます!今日は気温が20℃に上がるそうですね!ただ、お帰りの際はまた冷え込むようなのでご注意くださいませ。
 
日刊ゲンダイに洗口液ついてにの記事があったのでご紹介します!
  • 洗口液は本当に有効なのか?!
薬局やスーパーなどで目にする洗口液、その広告には「歯肉からの出血」や、「歯肉の腫れ」「口臭」などの言葉が並んでいます。
いかにも歯周病に効果があるように思えますが、本当なのでしょうか?ある程度の効果は期待できると思いますが、防いだり治したりはできません。
歯根面に付着した歯周病菌は、細菌の塊であるバイオフィルムで覆われています。その上から洗口液を使っても歯周病菌が完治するはずがない。
バイオフィルムは歯の表面や歯周ポケットの内部に形成され、歯周病菌を守るバリアーの働きをしています。このバリアーを取り除くにはまず、機械的にこすりとらなければなりません。洗口液はあくまでも歯肉の上で効果を発揮するもので、歯周病を治すものではないのです。
 
口腔ケアは歯磨きが基本です!また、歯科医や衛生士に機械的にクリーニングしてもらうことが大事です☆定期検診で拝見させてください。
 
日刊ゲンダイ2016年10月6日 13面
文字サイズ