news 口腔内に良い食べ物とは?

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。

 

お口に良い食べ物、悪い食べ物はあるのでしょうか?

 

正解はあります!特に悪い食べ物とはpH値が5.5以下の低い酸性の食べ物です。

なんとなく砂糖が沢山使われている食べ物は虫歯になりやすそうなイメージがありますがそれだけではないんですね。

酸性のものは歯を溶かす働きがあります。

通常は唾液の働きで中和され戻りますが(再石灰化)それが追い付かなくなってしまうと虫歯になります。

 

飲み物で挙げると、例えばコーラだけではなく野菜ジュースや健康志向で注目されているお酢のドリンクも注意が必要です。

食べ物では柑橘系のフルーツが酸性なので気を付けましょう。

 

甘くて酸っぱい食べ物や飲み物はうまく摂取しましょう♪

 

参考頁:https://news.yahoo.co.jp/articles/57379dd9378aff5a85433d398267c3c53a96f795

  • 口腔内に良い食べ物とは?
文字サイズ