news お口ぽかんとしていませんか?

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。

 

最近お子さんにお口をぽかんとあけっぱなしの方が増えてきています。

口呼吸はもちろん、ふとした瞬間に口が開いていてぽかんとしている状態の事です。この影響により食べ物がずっと飲み込めずいつまでももぐもぐしていることもあります。

他には「か行」がうまく発音できず「た」行になってしまうことも見受けられます。

 

特に最近では新型コロナウイルスの影響で人と話す機会が減ったり、マスクをずっと着用していて口自体あまり動かさないことが増えています。そうすると口の筋力が低下してしまいます。

 

そこであるwebページではこんなトレーニング方法が紹介されていました。

①舌押し合いっこ

割りばしなどを使って、木の棒を舌に押し付けて押し合いっこする。1回10秒×3セット行う。

②ガムトレーニング

チューイングガムを両側でしっかり噛み、丸めたガムを上顎の裏にぺたっと押し付けます。

その他風を吹き込むおもちゃで遊ぶだけでも筋力アップに繋がります。

 

ある子どもはこのトレーニングを取り入れてから1年ほどでうまく発音ができるようになったと言います。

 

ずっと口が開いている、発音がうまくできないことがある、などの症状でお悩みのお子さんをお持ちの方はぜひお近くの歯医者を受診してみて下さいね☆

 

参考頁:https://news.yahoo.co.jp/articles/c2d0a91681a0d6b17c6f4093e4cf20501f281e2f

 

 

 

 

  • お口ぽかんとしていませんか?
文字サイズ