news 正しい呼吸で赤ちゃんを守ろう!

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。

神谷デンタルオフィスでは、治療時に正しい舌の位置や呼吸法をお伝えしています。

最近ではマスクをしているので、呼吸が浅くなりがちです。呼吸が浅くなることによってへその緒が短くなる事があるそうです。

 

  • 正しい呼吸で赤ちゃんを守ろう!

過短臍帯という言葉ご存じですか?
 

平均的な臍帯の長さ50~60cmより短い、30~25cm以下の場合を過短臍帯と言います。

臍帯が短い事により、赤ちゃんが降りてくることが出来ず分娩に時間がかかり難産の傾向があります。

胎盤剥離や子宮内反症の原因になることもあり、母体にリスクが伴うと判断されると帝王切開に切り替わる場合もあります。

 

妊婦さんは鼻から正しく息を沢山吸い込んで、赤ちゃんに届けてあげてください。また、妊娠中は歯周病も早産や低体重のリスクがあるので、検査をして早めに治しておきましょう!

 

引用・画像 https://msnote2018.com/678

文字サイズ