news 歯科矯正について

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。

コロナ禍で歯科矯正を始める方が増えたと聞いたことがあります。

マスクが当たり前になった今、口元が隠れるので矯正装置が気になる方には始め時かもしれませんね。

また、矯正には種類があります。

矯正といたら金具の装置を付ける(ワイヤー矯正)イメージがあると思いますが、歯の裏に装置を付けて目立たなくする方法(裏側矯正)や、マウスピースを使って矯正する方法(インビザラインなど)もあります。

当院では、ワイヤー矯正とインビザラインの治療が可能となります。

ワイヤー矯正では、ブラケットという装置を取り付けてワイヤーを通し、動かしたい方向に力をかけ動かしていきます。

マウスピース矯正は、一人ひとりの歯型に合わせたマウスピースを使用し、治療経過に合わせてマウスピースを交換していくことで理想な歯並びに近づけていきます。

どちらもメリット、デメリットはありますが、その方によって適合、不適合があったり、また、治療期間も個人差がありますので歯科医師と相談して頂くのをおすすめします。

マスクを外せる時期が来る頃に、理想の歯並びで素敵な笑顔が見せられたら良いですよね。

お悩みの方、一度相談してみてください。お気軽にお問合せください。

  • 歯科矯正について
文字サイズ