news 肥満や虫歯リスクを下げましょう!

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 肥満や虫歯リスクを下げましょう!

おはようございます神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。

 

今日は、「肥満や虫歯のリスク」についてお話します。

世界保健機関(WHO)は、糖類の摂りすぎは肥満や虫歯のリスクを高めるとして1日の糖類摂取量をエネルギー総摂取量の10%未満、さらに健康になりたいなら5%まで減らすことを勧めています。WHOによれば、糖類は炭酸飲料1缶に40㌘、大さじ1杯のケチャップに4㌘含まれるものもあります。甘くないソーセージなどの加工食品にも含まれることもあり、知らずに取っているのです。

◇糖類摂取量を減らすコツ◇

・甘い飲料を減らす。水や牛乳、糖類を加えていない飲料にする。

・コーヒーやシリアルなどに加える糖類の量を減らす

・菓子を減らす

・菓子や甘い飲料の買い置きをしない

・調味料を減らす。薄味にして、素材の味を楽しむ

 

 

  • 肥満や虫歯リスクを下げましょう!

12月に入りどんどん冷え込んできましたね!寒い時は暖かいココアなんかを飲みたくなってしまいますよね。ホットミルクに代え、糖類摂取量を減らし、虫歯のリスクをさげましょう♪!

 

参考文献:朝日新聞2016.10.1

画像引用:http://irorio.jp/nagasawamaki/20150306/211394/

文字サイズ