news 口を閉じれば病気にならない

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
「口を閉じれば病気にならない。」という本をご紹介したことがあります。
まず、口の半開きはどのような方に多いでしょうか。
原因の一つは歯並びが悪い事です。

奥歯で噛むと前歯の上下が開いてしまう歯並びがあります。舌が強く、唇が弱くなります。
二つ目は鼻づまりです。

鼻から吸って鼻から空気を出すのが正しい呼吸法ですが、鼻がつまっていると口呼吸になってしまいます。

口呼吸をすると舌の位置が下がって前の方に出てきます。
三つ目は顎の未発達です。

食生活がどんどん変わってきている今、西洋風の柔らかい物ばかり食べているので、咬筋が鍛えられなくなっていまいます。

良く噛まない顎は成長が乏しく、しっかりした顎にはなりません。
口が開きっぱなしだと、口がいつも乾燥した状態になり免疫力が弱まります

口腔内の細菌が繁殖し、歯周病や歯周炎の原因になります。

今はマスクをする機会が多いので無意識に口が開いてることがあるかもしれません

意識をして歯周病や歯周炎を予防しましょう。

  • 口を閉じれば病気にならない
文字サイズ