news 歯科医院での新型コロナ対策について

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。

 

今日は歯科医院における新型コロナについてのお話です。

 

病院、介護施設、クラブやバーなど様々な場所で集団感染の例が報告されていますが歯科医院では1月7日の時点で治療を通じた感染報告はされていません。

 

感染症の感染経路としては何かを複数人が触る接触によるもの、またくしゃみやせきなどの飛沫によるものなどがあげられています。

 

現在は皆さん常にマスクを着用されていると思いますが、当院では治療を行う前に感染症対策のうがい薬の導入をおこなっております。

またスタッフは全員不織布のマスクを着用し、衛生士や先生はフェイスシールドやアイマスク、ガウンなどを着て対策を行っております。

 

またご来院時には検温を行っており、待合室では空気清浄機や加湿器を取り入れたり定期的な換気をしたりしております。

 

当院ではこのような状況下でもご来院いただいた皆様に快適にご利用いただくことを目指し万全の体制で感染予防対策に取り組んでまいります。

 

皆様にもマスクの着用やご来院時のアルコール消毒など引き続きご協力いただきますようお願い申し上げます。

  • 歯科医院での新型コロナ対策について
文字サイズ