news 口呼吸で感染症リスクが増大?!

  • HOME  >  
  • ブログ  >  
  • Blog  >  
  • 口呼吸で感染症リスクが増大?!

おはようございます、藤沢の神谷デンタルオフィスです。

 

みなさんは呼吸をするとき鼻からしていますか?

 

口呼吸をする方、要注意です!!

 

最近はマスクの着用がどこへ行くにも必須ですね。

そんな状況の中、マスクをしながら口呼吸をしてしまうと唾液の質と量が低下するというデータが明らかにされています。

 

唾液には食べ物の消化を助ける働きの他、むし歯や歯周病菌を洗い流してくれる働きがあります。また、唾液には抗菌物質も含まれており細菌やウイルスを防ぐ働きをしてくれています。

 

しかし口呼吸をすると口内が乾燥してしまい唾液の分泌が良くなくなってしまいます。

 

マスク着用の時は特に鼻呼吸をするように心がけましょう!

そして普段からよく咀嚼をするようにし唾液の分泌をよくするようにし、水分補給や耳下腺のマッサージも行いましょう♪

  • 口呼吸で感染症リスクが増大?!
文字サイズ