news そもそもフッ化物って?上手に取り入れま…

おはようございます。神谷でンテルオフィスインプラントセンターです。

今、患者様皆さまにオススメしています「フッ素」は、ナトリウムなどの化合物であるため実際は「フッ化物」と称されます。フッ化物は歯に取り込まれると
①歯の質そのものを強くして、むし歯の原因菌が産生する酸に対して歯を強くする効果
②歯から溶け出したカルシウムが再び戻り修復される「再石灰化」を促進する効果
③むし歯の原因菌の働きを弱める効果―
があることが知られており、乳歯や生え始めの永久歯に特により取り込まれることも知られています。

  • そもそもフッ化物って?上手に取り入れましょう!

フッ化物を取り込む方法としては、歯科医院で高濃度のフッ化物を直接歯に塗布する方法や、フッ化物入り歯磨き剤を使用する方法があります。
また、今当院でオススメしている方法は、「フッ化物洗口」です!
フッ化物の水溶液で口をすすぐので、確実にフッ素化物を口の中へ残すことができます。

学校などにおいて集団で継続的に実施することにより、高い効果が期待できるそうですよ!今、スタッフもみんなでやっています。
会社に置いて、お昼後みんなでうがいするのも良いかもしれませんね!

引用文献:福島民報2016年5月30日朝刊7面

文字サイズ