news 噛み合わせについて

おはようございます。

藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。


歯の噛み合わせについて
現代の子供たちは昔の子供たちと比べると、噛む力が弱くなっています。
食べ物も柔らかいものが増え、よく噛まなくても済むことが多くなっています。
硬いものをしっかり噛めるということは、強い歯を持っているということです。
また、『噛む』ということには『噛み合わせ』にも関係します。
しっかり噛むような習慣をつけて、柔らかいものばかりではなく、硬いものを食べて強い歯やあごにしていきましょう。

★噛み合わせのセルフチェック
※割り箸を用意してください!
①まず鏡の前で良い姿勢をとります。
②割り箸を横に挟むように軽く歯で噛み、割り箸が瞳と平行になるようなら大丈夫です。
どちらかが傾いているようなら噛み合わせが悪く、ゆがんでいることになります。
③鏡に向かったときに、肩の高さが平行かどうかもチェックしましょう。

噛み合わせが歪んでいると感じたら、行きつけの歯科医院へ相談してみて下さい。

文字サイズ