news 水のがぶ飲みは注意です!!

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスでございます。
水のがぶ飲みは注意です!!
「健康に良いから飲む」はNG!胃にムダな負担がかかるのです。
日本人は、およそ8割の人に水分のとりすぎ傾向がみられます。
『1日2リットルの水を飲むと体にいい』とはよく聞く話ですが、じつはこれには科学的な根拠はありません。...
水の飲み過ぎがなぜ、全身の不調を起こすのでしょうか。
とある専門家によると、胃に大量の水が入ってくると、胃酸が薄まって消化機能が落ち、水浸しの状態になるそうです。
これが胃のむくみの始まりで、胃は停滞した食べ物を消化しようと、ますます活発に胃酸を分泌します。
その結果、オーバーヒートを起こし、この状態で胃を放置すると胃に溜まった水分が体内に広がり、不調の原因になるとのことです。
胃がむくんでいる人は、すぐに飲む量を減らしましょう。
特に意識したいのが、食前と食事中の水のがぶ飲みです。
食事中にこまめに水分をとるのもNG。

胃酸を薄める原因になります。
入浴中や運動などで汗をかいて水分を出すのも大切です。
外から余分に入れず、たまった水は外に出しましょう。
これを続ければ、寝起きの倦怠感などの軽い不調は改善されるそうです。

  • 水のがぶ飲みは注意です!!
文字サイズ