news 日本でも喫煙所の閉鎖

おはようございます。藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。
日本でも喫煙所の閉鎖
新型コロナウイルスの感染拡大の勢いは、第二波、第三波と続くという話もあり、三密は避けなければならない状況が続いています。

そんな中、参議院本会議で元神奈川県知事の松沢成文議員が、「新型コロナウイルス感染拡大とタバコ」について質問を投げかけました。

各国は「喫煙者は発病しやすい」と一致して報告しているが、日本では発表されていません。
発病者は入院しても基本的に隔離されて寝ているしかなく、「治すのは自分の力」と言われています。
喫煙者は肺を毎日虐めているので重症化しやすいとの事です。

東京都はクラスター発生源として心配し、「喫煙所における適切な対応」と題した文章を発し、それからは日本でも行政のみならず、民間でも喫煙所の閉鎖が続いているそうです。

ワクチンの開発はまだ時間がかかるとのことなので、今できる最善の策は、「他人からウイルスをもらわない。他人にウイルスをあげない。」ということがいえます。

文字サイズ