news 女性の口臭

おはようございます。

藤沢の歯医者、神谷デンタルオフィスです。

 

女性の方が口臭があるのは、女性には思春期、妊娠・出産期、更年期とホルモンバランスが変化しやすい時期があることが関係しています。

思春期は、ホルモンバランスが変化しやすく、月経のたびに歯茎が腫れやすくなります。妊娠・出産期は、女性ホルモンが細菌の一種の発育を促進し、出血を起こしやすい状態にします。そして更年期は、ホルモンのバランスが崩れ、歯周組織が変化し、歯周病症状が悪化する恐れがあります。

口臭のもとは主に舌苔や歯周病です。舌苔は舌ブラシなどでこすり落とし、歯周病やむし歯があればその治療は必須です。歯ブラシ、フロス、歯間ブラシなどを利用してセルフケアをしっかりするのに加え、約3か月ごとに歯科医院に通ってプロのケアを受けることも重要です。

セルフケア、プロケアを行い口臭対策をしましょう。

  • 女性の口臭
文字サイズ